ギター基礎講座・Heavy Metal・DTM情報も

ランディめたる店長のギターと音楽な毎日、あなたの知らないギターと音楽の新事実が見つかるかも!?

クラブ27と奇妙なお話し

      2019/03/03

んにちは!

 

 

 

今日はこの世の,少し奇妙な

偶然や不思議について

音楽の話を取り入れながら

話していきたいと思います。

 

 

 

あなたはを見た事はありますか?

 

 

 

 

雨上がりに現れる、七色のアーチ

一度は見た事あるはずですよね!

 

 

 

ではまた話がコロっと変わりますが

日本の有名ビジュアル系バンドの

『L'Arc-en-Ciel』

ボーカルのHYDEさんはイケメンすぎますね。。

バンドの呼び方は通称ラルクですが

バンド名の由来って知っていますか?

 

 

 

 

もうお気づきかもしれませんが

フランス語で虹を意味する言葉

「Le arc en ciel」

から来ています。

 

 

 

 

え?メタル好きなのにラルクも聞くの?

って私の事を疑問に思った方もいるかもしれません。が!

ここだけの話、私結構音楽はなんでも聞くので

洋楽、邦楽いいと思った物はなんでも聞いてます!

 

 

 

 

私は特にジャンルにもこだわりはありません。

音楽にも様々なジャンルがあって

どのジャンルにも良さがありますよね。

私は音楽は世界共通の言葉だと思っています。

 

 

 

 

少し話は変わりますが

音楽にまつわる少しぞっとする話があるんです

 

 

 

 

 クラブ27  「The 27 Club」

一度は聞いた事ありますか?

 

 

 

 

このクラブ27とは、たくさんの著名ミュージシャン達が

27歳という若さで、亡くなっているという事実です。

 

 

 

有名な話でロバート・ジョンソンさんというブルースミュージシャンが

アメリカにいたのですがブルースのテクニックのために

十字路で悪魔を売り渡したと言われています。

彼も27歳で亡くなりました。

 

 

 

 

さらに有名なのが、ニルバーナのカート・コバーンさんや

 

 

 

 

ジミ・ヘンドリックスさんなどたくさんの有名ミュージシャンが

 

 

 

 

27歳という若さで亡くなっています。

 

 

 

 

彼らの死因は、自殺、殺人、事故など

その他様々な不可解な物もあるようです。

 

 

 

 

しかし音楽の世界に薬物やアルコールが蔓延し

不安定な世界であるように、このような事が

起こる可能性が高いのは

仕方がないのかもしれません。

 

 

 

 

あまりこの話はしたくないのですが

実際にドラマーだった私の先輩も

27歳という若さで亡くなってしまいました。

 

 

 

 

この先輩が亡くなった時に

先輩と仲の良かった音楽好きのおじさんが

「ああ・・・彼も27歳だったのか・・・」

という言葉を聞いて

 

 

 

 

わたしもこのクラブ27という存在を知りました。

そんなおじさんも今年の初めに

病気が発覚して1年もたたずして

亡くなってしましました。

 

 

 

 

昔この世界で、2人が笑っていたように

今はどこか違う場所で、

笑いながら話している。

 

 

 

そんな2人の姿が、ふとした時に

今も私の脳裏に浮かびます。

 

 

 

 

この世の中では、考えられないような

偶然、奇跡も今この瞬間にも

世界中のどこかで起きているのでしょう。

 

 

 

 

こうして偶然私のブログを読んだあなたも

何かの意味があってここに来たかもしれませんし

ただの偶然だろうで済ませればそれまでです。

 

 

 

 

あなたの考え方次第で

この世の全ての物の見方は

変わるかもしれません・・・

 

 

 

 

かのビートルズのジョンレノンも・・・・・

 

 

 

 

おっと今日の話はこのぐらいにしておきましょう。

なんかラルクの話しから脱線しすぎましたね。

 

 

 

ではまた!

<スポンサーリンク>








 

サウンドハウス

 - 音楽にまつわるオカルト

error: Content is protected !!